ひろしま美術館

オランダ・ハーグ派展

近代自然主義絵画の成立
オランダ・ハーグ派展
―バルビゾン派、ゴッホ、モンドリアン―

終了しました


2013年10月19日(土)~ 2013年12月23日(月・祝) 会期中無休

午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
※10月19日は午前10時から開会式、終了後開場します。

19世紀オランダの「ハーグ派」に焦点をあてた日本初の巡回展。今回の展覧会では、ハーグ市立美術館の全面協力のもと、同美術館のコレクションからハーグ派を紹介するとともに、国内のゴッホ作品なども併せて展示することで、バルビゾン派からハーグ派、そしてゴッホ、モンドリアンという、あまり知られていないモダニズムの一断面を検証します。

展覧会概要

会期
:2013年10月19日(土)~2013年12月23日(月・祝)
開館時間
:午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
※10月19日は午前10時から開会式、終了後開場します。
会場
:ひろしま美術館
主催
:公益財団法人ひろしま美術館、中国放送、中国新聞社
後援
:オランダ王国大使館、オランダ政府観光局、広島県教育委員会、広島市教育委員会、広島テレビ、広島ホームテレビ、テレビ新広島、広島エフエム放送、FMちゅーピー76.6MHz
特別協賛
:広島トヨペット、株式会社マイティネット
協賛
:広島銀行
協力
:KLMオランダ航空
企画協力
:株式会社ブレーントラスト

入館料

一般1,200(1,000)円、高・大生900(700)円、小・中生400(200)円
( )内は、前売りおよび団体(20人以上)の料金。

  • ※コレクション展(フランス近代美術)もご覧になれます。
  • ※65歳以上の方は一般団体料金でご入館頂けます。当日受付に年齢確認の出来るものをご提示ください。
  • ※障害者手帳をご持参の方は、ご本人と同伴者1名が無料になります。

前売り券発売所

ひろしま美術館(10月18日まで)、中国新聞各販売所、中国新聞社読者広報部、広島市内の主なプレイガイド、画廊、画材店、書店、チケットぴあ(P-コード:765-796)、ローソン・ミニストップ店内「Loppi」(Lコード:66862)

割引券

割引券を印刷し、入館時にご提示いただくと、当日料金より100円割引いたします。なお、シニア料金には適用されません。また、他の割引券との併用は出来ませんので、ご了承ください。

作者・作品紹介と主な作品

  《面映》

ハーグ派

ハーグ派は、フランス・バルビゾン派の影響の下、自国の17世紀黄金時代の絵画を再評価し、屋外での自然観察を基に、オランダの大地や農漁業、またその生活を描いたことで知られています。フランスを中心に展開する西洋モダニズムのなかにあって、重要な役割を荷った2人のオランダ人、ゴッホとモンドリアンも、実はこのハーグ派をルーツにもちます。ハーグ派の近代自然主義的絵画は、西洋モダニズム芸術の源泉のひとつでありました。

左画像:イスラエルス・ヨーゼフ《縫い物をする若い女》1880年頃 ハーグ市立美術館
    Collection Gemeentemuseum Den Haag, The Netherlands

  • 《ルーロフス「虹」》
    ヴィレム・ルーロフス《虹》
    1875年 ハーグ市立美術館
    Collection Gemeentemuseum Den Haag, The Netherlands
  • 《ヴァイセンブルフ「トリックフリート」》
    ヤン・ヘンドリック・ヴァイセンブルフ《トレックフリート》
    1870年 ハーグ市立美術館
    Collection Gemeentemuseum Den Haag, The Netherlands
  • 《マリス「泳ぎの練習」》
    ヴィレム・マリス
    《泳ぎの練習》1880年頃
    ハーグ市立美術館
    Collection Gemeentemuseum Den Haag, The Netherlands
  • 《マウフェ「ラーレンの女と仔羊》
    アントン・マウフェ
    《ラーレンの女と仔羊》1885年
    ハーグ市立美術館
    Collection Gemeentemuseum Den Haag, The Netherlands
  • 《マリス「出会い」》
    マタイス・マリス
    《出会い(仔ヤギ)》1865年頃
    ハーグ市立美術館
    Collection Gemeentemuseum Den Haag, The Netherlands
  • 《メスダッハ「オランダの海岸沿い」》
    ヘンドリック・ヴィレム・メスダッハ《オランダの海岸沿い》
    1885年 ハーグ市立美術館
    Collection Gemeentemuseum Den Haag, The Netherlands
  • 《ゴッホ「白い帽子をかぶった農婦の顔」》
    フィンセント・ファン・ゴッホ
    《白い帽子をかぶった
    農婦の顔》1884-85年 
    クレラー=ミュラー美術館
    Kröller-Müller Museum, Otterlo,
    The Netherlands
  • 《モンドリアン「ドンビュルクの富者」》
    ピート・モンドリアン
    《ドンビュルクの風車》1908年
    ハーグ市立美術館
    Collection Gemeentemuseum Den Haag, The Netherlands

関連イベント

●開催記念講演会・開館35周年記念講演会
日時
:11月10日(日) 14:00~15:30
講師
:島田紀夫氏(石橋財団ブリヂストン美術館 館長)
会場
:ANAクラウンプラザホテル広島(3階カトレアの間)
定員
:200名/入場無料

※要申込(往復はがきに、代表者の住所・氏名・電話番号・参加希望人数を記入の上、美術館の「記念講演会宛」にお送りください。応募者多数の場合は、はがきの先着順とさせていただきます。)

●「もっともっとゴッホ」連携企画 座談会「ゴッホを語る」
日時
:11月2日(土) 13:30~15:30
出演
:石川哲子さん(広島県立美術館学芸員)、重藤嘉代さん(ウッドワン美術館学芸員)、古谷可由(当館学芸員)
会場
:事務棟地下講堂

※入場無料。ただし、同特別展入場券の半券が必要です。/先着順

●ミュージアム・トーク「ゴッホとハーグ派」
日時
:11月9日(土) 11:00~12:00
会場
:本館ホール
講師
:当館学芸員

※聴講無料。ただし、当日有効の入館券が必要です。

ティールーム特別メニュー

35周年ケーキ
35周年アニバーサリーケーキ

ひろしま美術館開館35周年記念のお祝いケーキが登場!
ショコラムースにクリームパッションムースが入った濃厚なケーキです。ぜひご賞味下さい。
販売期間:2013年10月19日~2014年2月16日

 

料金単品:600円 飲み物とセット:800円

ページの先頭へ