ひろしま美術館

ポスター

安野光雅のふしぎな絵本展 ~ 広がる空想の世界 ~

終了いたしました


2015年10月31日(土)~ 2015年12月6日(日) 会期中無休

午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
※10月31日は10時からの開会式終了後、開場いたします。

安野光雅の描く緻密でふしぎな世界を体験してみませんか?

画家、絵本作家、装丁家として幅広い活躍を続ける安野光雅(1926- )。昨年に続き、ひろしま美術館で開く「安野光雅展」の第2弾となる本展では、「ふしぎ」をテーマに開催します。安野の絵本デビュー作である『ふしぎなえ』をはじめ、ふしぎなからくりと仕掛けがちりばめられた『もりのえほん』や『ABCの本』、科学や数学をテーマにした『天動説の絵本』『かぞえてみよう』など、約110点の絵本原画を展示します。精密に描かれた美しい絵に、遊び心があわさった、安野の豊かな空想力から生み出される不思議な世界をお楽しみください。

展覧会概要

会 期
:2015年10月31日(土)~2015年12月6日(日) 
開館時間
:午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
会 場
:ひろしま美術館
主 催
:公益財団法人ひろしま美術館、中国放送、中国新聞社
後 援
:広島県教育委員会、広島市教育委員会、広島テレビ、広島ホームテレビ、テレビ新広島、広島エフエム放送、FMちゅーピー76.6MHz
特別協力
:津和野町立安野光雅美術館
協 力
:草月会広島県支部
特別協賛
:広島トヨペット
協 賛
:広島銀行
企画協力
:アートキッチン

入館料

一般:1,200円(1,000円)/ 高大生:900(700円)/ 小中学生:500円(300円)
( )内は、前売りおよび団体(20人以上)の料金。

  • ※コレクション展(フランス近代美術)も合わせてご覧頂けます。なお、コレクション展のみの入館券はお取り扱いしておりません。
  • ※障がい者手帳をご持参の方は、ご本人と同伴者1名が無料になります。
  • ※65歳以上の方は一般団体料金でご入館頂けます。当日受付に年齢確認の出来るものをご提示ください。

前売り券発売所

ひろしま美術館(2015年10月30日まで)、中国新聞各販売所(取り寄せ)、中国新聞社読者広報部、広島市内の主なプレイガイド、画廊、画材店、書店、チケットぴあ(P-コード:767-040)、ローソン・ミニストップ店内「Loppi」(Lコード:61717)

割引券

割引券を印刷し、入館時にご提示いただくと、割引料金にてご入館いただけます。他の割引券との併用は出来ませんので、ご了承ください。

展覧会内容と主な作品

作品画像00

目の錯覚を利用した現実にはありえないような不思議な絵や、緻密に描かれた森の中に隠された動物を探す絵本など、遊び心満載な安野光雅の世界をお楽しみください。


<安野光雅(あんのみつまさ)プロフィール>
1926年、島根県津和野町に生まれる。教師を務めながらデザインや装丁の仕事を手掛け、1968年に「ふしぎなえ」で絵本作家としてデビュー。美術のみならず科学・数学・文学などにも造詣が深く、エッセイ、画文集、装丁など幅広い分野で活躍する。知的で独創性溢れる作品は幅広い層を魅了し、絵本のノーベル賞ともいわれる国際アンデルセン賞をはじめ、2008年に菊池寛賞、2012年に文化功労者顕彰、2014年に中国文化賞など数々の賞を受賞。2001年には故郷の津和野町に安野光雅美術館が開館した。

左画像:『天動説の絵本』1979年

 


  • 作品画像01
    『ふしぎなえ』1968年

  • 作品画像02
    『ふしぎなさーかす』1971年

  • 作品画像03
    『もりのえほん』1977年

  • 作品画像04
    『さかさま』1969年

  • 作品画像05
    “あ”あんぱん、あり/『あいうえおの本』 1976年

  • 作品画像06
    奴江戸兵衛/『空想工房の絵本』

※作品ははすべて津和野町立安野光雅美術館所蔵 ©空想工房 画像提供:津和野町立安野光雅美術館

関連イベント

■開催記念講演会「安野光雅のふしぎな絵本」
日時
:11月7日(土) 14:00~15:30
会場
:ひろしま美術館 事務棟地下講堂
講師
:林 綾野氏(アートキッチン代表)

※定員120名(先着順)、事前申込み不要

※聴講無料。ただし、入館券が必要です(半券可)

※受付は13:30より会場入り口にて行います

■ミュージアム・トーク「安野光雅のふしぎな世界」
日時
:11月14日(土) 11:00~12:00
会場
:ひろしま美術館 本館ホール
講師
:展覧会担当学芸員

※先着順、事前申込み不要。

※聴講無料。ただし、当日有効の入館券が必要です(半券不可)

■ワークショップ「だましえを描こう」※要事前申込み

ゆがんだ文字や絵を描き、それを円筒の鏡に映すことで正しいかたちになる「だましえ」を描いてみよう。

日 時
:11月8日(日) 14:00~15:30 
会 場
:ひろしま美術館 事務棟地下講堂
講 師
:三桝正典氏(広島女学院大学教授)
定 員
:20名(先着順)
材料費
:500円(別途同特別展入館券が必要です ※半券可)
申込方法
:住所、氏名、年齢、電話番号を明記の上、メール(アドレスはこちら)またはFAX、往復はがきにてひろしま美術館宛にお申し込みください。
FAX送り先【082-223-2519】
往復はがき送り先【〒730-0011 広島県広島市中区基町3-2(中央公園内) ひろしま美術館「だましえを描こう!ワークショップ係」】
※お送り頂いた個人情報は、当館が責任を持って管理し、イベントに関する目的以外には使用致しません。
定員に達したため、応募は締め切らせて頂きました(10/31)
 
■同時開催 「戦後70周年 広島から子どもたちの平和の書」

広島商工会議所女性会の共催により、戦後70周年にあわせた書道コンクール入賞作品展を開催します。
あわせて優秀作品の表彰式が行われる予定です。広島商工会議所ホームページをご確認ください。

会期
:11月20日(金)~11月26日(木) 
会場
:ひろしま美術館 事務棟地下講堂
■同時開催 草月会広島県支部作品展「木目の美」
草月会

草月会広島県支部による作品展「木目の美」を開催します。

会期
:11月28日(土)~12月6日(日)
会場
:ひろしま美術館 事務棟地下講堂・回廊

※講堂の入場は無料ですが、回廊の見学は当日有効の入館券が必要です

■体験イベントコーナー「クリスマス飾りづくり」

杉素材を使ってリースやオブジェなどクリスマス飾りを作ります。

日時
:11月28日(土)/12月6日(日)各13:30~
会場
:ひろしま美術館 事務棟地下講堂
講師
:草月会広島県支部の皆さん
参加費
:1000円

※当日先着順で受け付け致します。材料がなくなり次第終了。

※別途、本展の入館券(半券可)が必要です。

 
 
 

カフェ・ジャルダン「安野光雅のふしぎな絵本展」特別メニュー

特別メニュー①
トランプケーキ

安野光雅の絵本に登場するトランプをモティーフにデザインしたケーキ。

ライチ風味のホワイトチョコムースや、イチゴとフランボワーズのクリームなどいくつかの層を重ねています。 絶妙なハーモニーをお楽しみください。 
販売期間:2015年10月31日~12月6日

料金単品:540円(税込)

特別メニュー②
フワフワどうぶつケーキ
あんずをアクセントにしたレモン風味のレアチーズケーキ。
『もりのえほん』のように動物が隠れているのが分かるかな?
販売期間:2015年10月31日~12月6日

料金単品:540円(税込)

特別メニュー③
スイートポテト
甘酸っぱいアップルプレザーブが特徴的な、ほっくりとしたスイートポテトです。
あたたかいお飲み物とともに、秋のティータイムにおすすめ。
販売期間:2015年10月31日~12月6日

料金単品:224円(税込)

特別メニュー④
あんぱん
『あいうえおの本』に”あんぱん”が登場しますが、
見たらきっと「あんぱん」が食べたくなったという方も多いのでは!?
販売期間:2015年10月31日~12月6日

料金単品:183円(税込)

ページの先頭へ