ひろしま美術館


チラシ

ボストン美術館 ヴェネツィア展  魅惑の都市の500年 

終了いたしました


2016年4月9日(土)~ 2016年6月12日(日) 会期中無休

午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)

※4月9日(土)は10時からの開会式終了後、開場いたします。

 アドリア海の干潟に築かれた水の都・ヴェネツィアは、大運河(カナル・グランデ)を行き交うゴンドラや華やかなカーニヴァル、壮麗な教会堂など、世界屈指の観光地として知られています。また、中世以来、東西貿易の一大拠点として栄え、16世紀のヴェネツィア・ルネサンスが開花してからは、長きにわたって芸術の中心地として輝きを放ってきました。
 本展では、ティツィアーノ、ティントレット、ヴェロネーゼら16世紀ヴェネツィア・ルネサンスを代表する画家たちをはじめ、その豊かな色彩表現に影響を受けたブーダン、モネら19世紀の印象派の画家たち、そして現代にいたるまでの約500年におよぶヴェネツィアの美と歴史のハイライトを、ボストン美術館所蔵の約130点の作品で辿ります。さらに、ヴェネツィア・レースや絹織物、ヴェネツィア・ガラスなど贅を極めた工芸品の数々も併せてお楽しみください。

展覧会概要

会  期
:2016年4月9日(土)~ 2016年6月12日(日) 
開館時間
:午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
会  場
:ひろしま美術館
主 催
:公益財団法人ひろしま美術館、ボストン美術館、NHK広島放送局、NHKプラネット中国、中国新聞社
後 援
:アメリカ大使館、イタリア大使館、広島県教育委員会、広島市教育委員会
協 賛
:損害保険ジャパン日本興亜、日本写真印刷、広島銀行
協 力
:日本航空、日本貨物航空

入館料

一般:1,400円(1,200円)/ 高大生:1,000(800円)/ 小中学生:600円(400円)
※( )内は、前売りおよび団体(20人以上)の料金です。

  • ※当展覧会とコレクション企画展は共通のチケットとなります。コレクション企画展のみのチケットは販売しておりません。
  • ※障がい者手帳をご持参の方は、ご本人と同伴者1名が無料になります。
  • ※65歳以上の方は一般当日料金の団体割引が適用されます。当日受付に年齢確認の出来るものをご提示ください。

事前チケット発売所

「ヴェネツィア展予習セット 」(3,400円)中国新聞各販売所にて販売中!
一般前売券(1,200円)と図録(2,300円)、そして送料込みのセットでお得!開幕前に自宅にお届けいたします!
100セット限定で中国新聞各販売所で受付中です!

2月29日より「前売り券」販売開始!
■前売り券販売所:ひろしま美術館(2016年2月29日~4月8日まで)、中国新聞各販売所(取り寄せ)、中国新聞社読者広報部、広島市内の主なプレイガイド、画廊、画材店、書店、チケットぴあ(Pコード:767-290)、ローソン・ミニストップ店内「Loppi」(Lコード:64888)
セブンチケット セブンチケット

割引券

割引券を印刷し、入館時にご提示いただくと、割引料金にてご入館いただけます。他の割引券との併用は出来ませんので、ご了承ください。

展覧会内容と主な作品

作品画像00

第1章 比類なき都市

干潟の上に築かれた水の都・ヴェネツィア。この特異な地形は外敵の侵入を阻み、この町には黄金期の姿を今に伝える歴史的建造物が数多く残されています。
第2章 描かれた祈り
16世紀に花開いたヴェネツィア・ルネサンスの画家が描いた作品を中心に、キリスト教美術を通してヴェネツィア独自の美意識をたどります。
第3章 ヴェネツィア様式
ヴェネツィアで好まれたきらびやかな生活様式に合わせて制作された豪華な室内装飾や絹織物やレース、優美なヴェネツィア・ガラスなどを紹介します。
第4章 芸術家たちを魅了する町
旅行が、より手軽となった19世紀以降、ヴェネツィアを訪れた異邦人たちが魅了され、見出した「ヴェネツィア」を追っていきます。

※左画像
カナレット 《サン・ジョルジョ・マッジョーレ聖堂:サン・マルコ沖に望む》1726-30年頃
Bequest of William A. Coolidge 1993.34 
以下のすべての画像:All Photographs © 2016 Museum of Fine Arts, Boston.

 


  • 作品画像01
    ロレンツォ・ロット
    《聖母子と聖ヒエロニムス、
    トレンティーノの聖ニコラウス》
    1523-24年
    Charles Potter Kling Fund 60.154

  • 作品画像02
    ドメニコ・ティントレット
    《少年の肖像》
    1580-85年頃
    Gift of Mrs. W. Scott Fitz and Robert Treat Paine, 2nd 27.862

  • 作品画像03
    ティツィアーノ・ヴェチェッリオ
    《アレクサンドリアの聖カタリナの祈り》
    1567年頃
    1948 Fund and Otis Norcross Fund 48.499


  • 作品画像04
    クロード・モネ
    《ヴェネツィアの大運河》
    1908年
    Bequest of Alexander Cochrane 19.171
     

  • 作品画像05
    ウジェーヌ・ルイ・ブーダン
    《サンタ・マリア・デッラ・サルーテ聖堂
    :サン・ジョルジョ島から望む》
    1895年
    Juliana Cheney Edwards Collection 25.111

  • 作品画像06
    エドワード・ダーリー・ボイト
    《大運河の午後》
    1911年
    Picture Fund 12.146


  • 作品画像07
    アベラルド・モレル
    《サンタ・マリア・デッラ・サルーテ聖堂》
    2006年
    The Lane Collection L-R309.2012
    ©Abelardo Morell, Courtesy Edwynn Houk Gallery

  • 作品画像08
    《婦人用の高底靴(チョピン)》
    17世紀後期-18世紀初期
    The Elizabeth Day McCormick Collection
    46.770a

  • 作品画像09
    リーノ・タリアピエトラ
    《瓶》
    1998年頃
    ©Lino Tagliapietra, Inc. Gift of Dale and Doug
    Anderson 2009.2536

コラボレーション企画

RIHGA  「ボストン美術館 ヴェネツィア展」と、リーガロイヤルホテル広島はコラボレーション企画を実施いたします!
 【オールデイダイニング ルオーレ】(1階)
  ボストン美術館 ヴェネツィア展 チケット付ランチビュッフェ
 【レストラン シャンボール】(33階)
  ボストン美術館 ヴェネツィア展 特別ランチ

  詳しくはこちらから!(リーガロイヤルホテル広島のHPへ)

ヴェネツィア展関連プログラム

※以下敬称略

◆ヴェネツィア展 開催記念講演会
日 程
:①4月9日(土)11:00~12:00 
 講師:当館学芸員
 演題:「ボストン美術館について」
 会場:本館ホール

②4月20日(水)14:00~15:00
 講師:当館学芸員
 演題:メープルサロン鑑賞会「ヴェネツィア展」展覧会レクチャー
 会場:美術館地下講堂

③4月23日(土)14:00~15:30
 講師:末永航(美術評論家)
 演題:「ヴェネツィア美術紀行」
 会場:美術館地下講堂

④5月14日(土)11:00~12:00
 講師:当館学芸員
 演題:「ヴェネツィア・ルネサンス」
 会場:本館ホール

⑤6月11日(土)11:00~12:00
 講師:当館学芸員
 演題:「モネとヴェネツィア」
 会場:本館ホール

定 員
:100名(先着順)

※いずれも聴講無料、ただし②③は本展の入館券(半券可)、①④⑤は当日有効の入館券が必要です。
※①④⑤は毎月定例のミュージアムトークを兼ねています。

◆ヴェネツィア展 ワークショップ ※要事前申込み
日 程
:①カーニバルの仮面を作ろう!
 ヴェネツィアの仮面にオリジナルのデコレーションをして楽しもう!
 日時:4月29日(金・祝)13:30~15:00
 講師:三桝正典(広島女学院大学教授)
 場所:美術館地下講堂
 定員:20名(先着順)
 対象:小学生以上(ただし、低学年は要保護者同伴)
 参加費:500円
 応募締切:4月15日(金)必着

ボビンレースを作ろう!
 初心者向けの体験コースです。レースでかわいいペンダントトップを作ります。
 日時:5月19日(木)13:30~16:00
 講師:藤田美津子
 場所:美術館地下講堂
 定員:10名(先着順)
 対象:一般
 参加費:1,000円
 定員となりましたので、応募は締め切らせて頂きました(4/1)

七宝体験「ペンダントを作ろう!」
 3千年の歴史をもつ七宝はガラスと金属を素材とした焼物です。その技法でアクセサリー製作をお楽しみいただけます。
 日時:5月21日(土)1回目=10:00~ 2回目=14:00~ 
 講師:ぐるーぷみのり
 場所:美術館地下講堂
 定員:各回10名(先着順)
 対象:小学生以上(ただし、低学年は要保護者同伴) 
 参加費:2,000円
 応募締切:5月6日(金)必着

グラスリッツェン
 ガラスのプレートにダイヤモンド粒子のついたペンでやさしく手彫りして模様を描いていきます。
 日時:5月26日(木)1回目=10:00~ 2回目=14:00~ (各2時間程度)
 講師:小川ミヨ
 場所:美術館地下講堂
 定員:各回10名(先着順)
 対象:一般
 参加費:1,000円
 応募締切:5月11日(水)必着
 ※1回目10時の回は定員となりましたので、締め切らせて頂きました(4/1)


※いずれも同特別展入館券(半券可)が必要です。


申込方法
:住所、氏名、年齢、電話番号、ご希望のワークショップの番号①~④を明記の上、メール(アドレスはこちら
または往復はがきにてひろしま美術館宛にお申し込みください。③④は希望時間もお書き添え下さい。
往復はがき送り先【〒730-0011 広島県広島市中区基町3-2(中央公園内) ひろしま美術館「ワークショップ(ご希望のワークショップの番号)係」】
※お送り頂いた個人情報は、当館が責任を持って管理し、イベントに関する目的以外には使用致しません。
 
◆ヴェネツィア展 関連コンサート
日 時
:①チェンバロ
 4月10日(日) チェンバロ
 4月17日(日) チェンバロ、ヴァイオリン
 4月30日(土) チェンバロ、バロック・チェロ
 5月1日(日) チェンバロ、バロック・チェロ
 5月8日(日) チェンバロ、バロック・ダンス
 5月15日(日) チェンバロ
 5月22日(日) チェンバロ、バロック・ダンス
 5月29日(日) チェンバロ、トランペット
 6月5日(日) チェンバロ、弦楽アンサンブル
 6月12日(日) チェンバロ、ヴァイオリン
※いずれも1日2回=第1回は11:00~、第2回は14:00~

②マンドリン
 5月7日(土)13:00~(40分程度)

演 奏
:①チェンバロ 小田郁枝
 ヴァイオリン 田代直子
 バロック・チェロ 永瀬拓輝
 バロック・ダンス 高野恵・勝原寛子
 トランペット 三島明子
 弦楽アンサンブル 田代直子・尾崎奏子・大田響子・向田さおり・藤井祐希

②マンドリン 広島女学院大学マンドリンクラブ

場 所
:本館ホール
定 員
:100名(先着順)

※いずれも当日有効の同特別展入館券が必要です。

◆絵画&音楽&美食のコラボレーション「ヴィヴァルディとワインの夕べ」

夜の美術館でヴェネツィア出身の作曲家ヴィヴァルディの名曲とイタリア・ワインをご堪能ください。

日 時
:4月16日(土) 17:30~20:00(コンサート&ソムリエによるワイン解説及び試飲、軽食あり)
会 場
:本館ホール、中庭
演 奏
:弦楽四重奏 ムチャチョス
ソムリエ
:濱田 環(シェ・モモ)
定 員
:100名(先着順)
参加費
:3,000円(別途当日有効の同特別展入館券が必要)
申込方法
:住所、氏名、年齢、電話番号、参加人数を明記の上、メール(アドレスはこちら)または往復はがきにてひろしま美術館宛にお申し込みください。
往復はがき送り先【〒730-0011 広島県広島市中区基町3-2(中央公園内) ひろしま美術館「ヴィヴァルディとワインの夕べ係」】
※お送り頂いた個人情報は、当館が責任を持って管理し、イベントに関する目的以外には使用致しません。
定員となりましたので、応募は締め切らせて頂きました(4/1)
 

カフェ・ジャルダン「ボストン美術館 ヴェネツィア展」特別メニュー

特別メニュー
ジャルダンプレート(プロシュート&ルッコラのサンド)

生ハム(プロシュート)とチーズ(パルミジャーノ・レッジャーノ)、ルッコラを、
イタリアでポピュラーなパン・チャバタに挟んだサンドイッチです。
トマトとバジルのサラダ、ミネストローネスープを添えたイタリア尽くしのプレートをご賞味ください!

料金単品:1,080円、ドリンクセット:1,296円(すべて税込)

特別メニュー
コーヒーアフォガート

バニラアイスクリームに熱いエスプレッソをかけて食べるアフォガートは、
イタリアで大人のデザートとして親しまれています。
アクセントとしてアイスクリームの下にコーヒーゼリーを入れました。


料金単品:648円(税込)

特別メニュー
ベイクドチーズケーキ

チーズ、サワークリーム、あんずジャムを使用した口当たりなめらかなチーズケーキです。
ゴンドラの絵がヴェネツィアへと郷愁を誘います。


料金単品:648円(税込)

ページの先頭へ