ひろしま美術館

チラシ

ひろしま美術館開館40周年記念 ブリヂストン美術館展
珠玉の石橋財団コレクション 印象派からピカソまで

開 催 予 定


2018年10月13日(土)~ 2018年12月16日(日) 会期中無休

9:00~17:00/金曜は~19:00(入館は閉館の30分前まで)
※10月13日(土)は10:00からの開会式終了後に開場いたします。

贅沢な名作揃いのコレクションが広島にやってくる!
 ひろしま美術館では、開館間もない1981年にブリヂストン美術館との「コレクション交換展」を開催していますが、開館40周年を迎えた本年、約40年ぶりに広島での公開が実現することになりました!
 現在、ブリヂストン美術館は新美術館建設中のため休館しており、この機会に印象派を中心とした30人の巨匠たちによる名作76点を選りすぐり、一堂に展覧します。コローからピカソにいたるまで、フランスの近代美術の移り変わりを通観できる贅沢なラインナップです。あわせて当館のフランス近代絵画もご覧いただけるこの貴重な機会を、どうかお見逃しなく!


展覧会概要

会  期
:2018年10月13日(土)~ 2018年12月16日(日) 会期中無休
開館時間
: 9:00~17:00/会期中の金曜日は19:00まで開館!(入館は閉館の30分前まで)
※初日の10月13日は10:00からの開会式終了後に開場いたします。
会  場
:ひろしま美術館
主  催
:公益財団法人ひろしま美術館、中国放送、中国新聞社
後  援
:広島県教育委員会、広島市教育委員会、広島テレビ、広島ホームテレビ、テレビ新広島、広島エフエム放送、FMちゅーピー76.6MHz
特別協力
:公益財団法人石橋財団
特別協賛
:賀茂鶴酒造、広島トヨペット
協  賛
:広島銀行

入館料

一般:1,400円(1,200円)/ 高大生:1,000円(800円)/ 小中学生:600円(400円)
※( )内は、前売りまたは団体(20人以上)の料金です。

  • ※本展と常設コレクション展示(フランス近代美術)は共通のチケットとなります。常設コレクション展示のみのチケットは販売しておりません。
  • ※障がい者手帳をご持参の方は、ご本人と同伴者1人が無料になります。
  • ※65歳以上の方は一般当日料金の団体割引が適用されます(1,400円→1,200円)。当日受付に年齢確認の出来るものをご提示ください。

前売り券発売所

ひろしま美術館(販売開始~10月12日まで)、中国新聞販売所(取り寄せ)、中国新聞社読者広報部、広島市内の主なプレイガイド、画廊、画材店、書店、ローソン・ミニストップ店内「Loppi」(Lコード:61911)、セブン-イレブン(http://7ticket.jp

割 引

■割引券を印刷し、入館時にご提示いただくと、割引料金にてご入館いただけます。他の割引券との併用は出来ませんので、ご了承ください。

主な出品作品

作品画像00

 ブリヂストン美術館は1952年に東京の京橋に新築された株式会社ブリヂストン本社ビル内に開館しました。「世の人々の楽しみと幸福のために」という基本理念のもと、ニューヨーク近代美術館のように、街中にあって気軽に立ち寄ることが出来る美術館を目指したといいます。
 創設者である石橋正二郎氏の個人蒐集から始まったそのコレクションは、その後石橋財団に引き継がれて今日まで発展してきました。その数は約2,600点にのぼり、印象派を中心とするフランス近代絵画をはじめ、その影響を受けた日本近代洋画、現代美術にいたるまで幅広いコレクションを収蔵しています。本展では、国内外から注目を集めるフランス近代絵画のコレクションから76点を選りすぐり、一堂に展覧します。
■出品作家■
コロー、ドーミエ、ミレー、ドービニー、クールベ、ブーダン、マネ、ドガ、シスレー、ピサロ、カイユボット、モネ、ルノワール、ルドン、シニャック、ルソー、ゴーガン、ロートレック、ゴッホ、セザンヌ、ボナール、ドニ、ヴラマンク、マルケ、ドンゲン、ルオー、デュフィ、マティス、ピカソ、ブラック
【左画像】クロード・モネ《黄昏、ヴェネツィア》1908年頃 
※作品画像はすべて石橋財団ブリヂストン美術館

 

  • 作品画像07

    エドゥアール・マネ
    《自画像》
    1878-79年
  • 作品画像08

    クロード・モネ
    《睡蓮の池》
    1907年
  • 作品画像09

    フィンセント・ファン・ゴッホ
    《モンマルトルの風車》
    1886年
  • 作品画像01

    アルフレッド・シスレー
    《サン=マメス六月の朝》
    1884年
  • 作品画像02

    アンリ・ルソー
    《イヴリー河岸》
    1907年頃
  • 作品画像03

    ポール・セザンヌ 
    《サント=ヴィクトワール山と
    シャトー・ノワール》1904-06年頃

  • 作品画像04

    ポール・ゴーガン
    《馬の頭部のある静物》
    1886年

  • 作品画像05

    アンリ・マティス
    《青い胴着の女》
    1935年

  • 作品画像06

    ポール・シニャック
    《コンカルノー港》
    1925年

「ブリヂストン美術館展」関連イベント

※以下敬称略


開催記念トークショー

■第1回「ブリヂストン美術館の西洋近代絵画」
日 時
:10月20日(土) 14:00~15:30
会 場
:ひろしま美術館 本館ホール
講 師
:新畑 泰秀(ブリヂストン美術館学芸課長)
定 員
:100名(先着順)

※事前申込み不要(どなたでもご聴講いただけます)

※聴講無料。ただし、当日有効の本展入館券が必要です。

■第2回「石橋財団コレクションのなりたち」
日 時
:11月24日(土) 14:00~15:30
会 場
:ひろしま美術館 本館ホール
講 師
:伊藤 絵里子(ブリヂストン美術館学芸員)
定 員
:100名(先着順)

※事前申込み不要(どなたでもご聴講いただけます)

※聴講無料。ただし、当日有効の本展入館券が必要です。



ミュージアム・トーク

①「ブリヂストン美術館とひろしま美術館」
日 時
:10月13日(土) 11:00~12:00
会 場
:ひろしま美術館 本館ホール
講 師
:古谷 可由(ひろしま美術館学芸部長)
定 員
:100名(先着順)

※事前申込み不要(どなたでもご聴講いただけます)

※聴講無料。ただし、当日有効の本展入館券が必要です。

②「モネとルノワール」
日 時
:11月10日(土) 11:00~12:00
会 場
:ひろしま美術館 本館ホール
講 師
:水木 祥子(ひろしま美術館学芸課長)
定 員
:100名(先着順)

※事前申込み不要(どなたでもご聴講いただけます)

※聴講無料。ただし、当日有効の本展入館券が必要です。

②「マティスとピカソ」
日 時
:12月8日(土) 11:00~12:00
会 場
:ひろしま美術館 本館ホール
講 師
:森 静花(ひろしま美術館学芸員)
定 員
:100名(先着順)

※事前申込み不要(どなたでもご聴講いただけます)

※聴講無料。ただし、当日有効の本展入館券が必要です。



コンサート

「D flat ソロ・コンサート ~秋の風と美術館の香り~」
演奏者
:D flat(作曲家・ピアニスト)
日 時
:10月14日(日) 11:00~12:00
会 場
:ひろしま美術館 本館ホール

※事前申込み不要(どなたでもお聞きいただけます)

※聴講無料。ただし、当日有効の本展入館券が必要です。


「ヨーロッパ色の旅 イタリアオペラからフランス印象派まで」~スカラ座の名手を迎えて~

フルート奏者として世界中を飛び廻るロマーノ・プッチと、広島を拠点に活躍するピアニスト永井祐子が奏でる、ヨーロッパ色のひと時をお楽しみください。

演奏者
:ロマーノ・プッチ(フルート)、永井祐子(ピアノ)
日 時
:10月14日(日) 14:00~15:00
会 場
:ひろしま美術館 本館ホール

※事前申込み不要(どなたでもお聞きいただけます)

※聴講無料。ただし、当日有効の本展入館券が必要です。

フランスワインを楽しむ ※要予約

その土地で育ち、醸造されたワインをソムリエの話とともにお楽しみください!
講 師
:貞森一之(アンデルセングループ・ソムリエ)
会 場
:カフェ・ジャルダン(ひろしま美術館内カフェ)
定 員
:各回30名 ※申し込み先着順
参加費
:1,500円 ※別途当日有効のブリヂストン美術館展入館券が必要です
  日付 時間 テーマ
第1回 10月20日(土) 17:30~18:30 南フランス
第2回 12月1日(土) 17:30~18:30 西フランス

「フランスワインを楽しむ」お申し込みについて

■申し込み方法

住所・氏名(要ふりがな)・年齢・電話番号を明記の上、往復はがきにてひろしま美術館宛にお申込みください。
■申し込み先
〒730-0011 広島市中区基町3-2(中央公園内) ひろしま美術館「フランスワインを楽しむ」係

※往復はがき1枚につき2名様までお申込みいただけます。
※運転される方、20歳未満の方はご遠慮ください。
※定員に達した場合は締め切りとさせていただきます。詳細はホームページにてご確認ください。
※お送りいただいた個人情報は責任を持って管理し、イベントに関する目的以外には使用しません。

カフェ・ジャルダン「ブリヂストン美術館展」期間限定特別メニュー

特別メニュー
ジャルダンプレート「フランス美食紀行」

ニース風サラダ、ラタトゥイユ、キッシュロレーヌといったフランスの地方料理をワンプレートに盛り込みました。アンデルセン自慢のパンと併せてお楽しみください!

料金単品:1,200円 ドリンクセット:1,400円(いずれも税別)

特別メニュー
ヴェネツィアの黄昏パフェ

モネ《黄昏、ヴェネツィア》をイメージした爽やかなパフェです。マンゴープリンやマンゴーシャーベットなどで、黄昏時の鮮やかなオレンジ色を表現しています。


料金単品:900円(税別)

同時開催


「第35回 アンデルセンのメルヘン大賞原画展」
会 期
:2018年10月6日(土)~ 12月16日(日)
会 場
:ひろしま美術館 地下講堂
入場料
:無料
ページの先頭へ