ひろしま美術館

開催中の特別展

ただいま開催中!

フィンランドのライフスタイル暮らしを豊かにするデザイン

THE 新版画

2024年4月6日(土) ~ 6月2日(日)会期中無休
9:00~17:00(入館は16:30まで)

生活を彩るフィンランド・デザイン

森と湖の国、北欧・フィンランドはデザイン大国としても知られています。独立を宣言した20世紀以降、本格的にデザインが産業として確立されていったフィンランドでは、アール・ヌーヴォーやバウハウスから影響を受けながらも、独自の様式を築きました。食器や家具などに見られるその独特な形と色彩は、機能性にも十分に配慮されたものとなっています。そうした合理性がひとつの特徴とされる一方で、自然からインスピレーションを得たという、どこかあたたかみのあるデザインは、多くのフィンランドのデザイナーたちの作品に見られる特徴です。フィンランド・デザインは、人々の生活に彩りを添える装飾性と利便性の両方を満足させるアイテムとして、今日では世界各国で愛されています。

展覧会概要

会  期
2024年4月6日(土) ~ 6月2日(日) 会期中無休
開館時間
9:00~17:00(入館は16:30まで)
主  催
公益財団法人ひろしま美術館、テレビ新広島、中国新聞社
後  援
フィンランド大使館、フィンランドセンター、日本フィンランド協会、広島県教育委員会、広島市教育委員会、中国放送、広島テレビ、広島ホームテレビ、広島エフエム放送、FMちゅーピー76.6MHz、ちゅピCOM
特別協力
スコープ
協  力
アルテック、イッタラ、カウニステ、モノラボン(iwatemo)、世界文化社
企画協力
キュレイターズ
協  賛
広島銀行

駐車場について

障がい者等専用駐車場のみとなります。ご来館の際は公共交通機関をご利用いただくか、自家用車の方は近隣駐車場をご利用ください。

入館料

一般

1,500円(1,300円)

高大生

1,000円(800円)

小中学生

500円(300円)

  • ※( )内は前売りまたは団体(20人以上)の料金です。
  • ※未就学児童は無料です。
  • ※本展の入館券でコレクション展示もご覧いただけます。コレクション展示のみの入館券は販売しておりません。
  • ※障がい者手帳をご持参の方は、ご本人と同伴者1人が無料になります。
  • ※65歳以上の方は1,300円となります。当日受付に年齢確認の出来るものをご提示ください。

チケット発売所

  • ひろしま美術館
  • 中国新聞販売所(取り寄せ)
  • 中国新聞社読者広報部
  • 広島市内の主なプレイガイド
  • 画廊
  • 画材店
  • 書店
  • ローソン・ミニストップ店内「Loppi」(Lコード:63149)
  • セブン-イレブン(セブンコード:104-681)

割引

広島県立美術館×広島市現代美術館×ひろしま美術館ひろしま美術館 相互割引

「フィンランドのライフスタイル」の会期中、3館で相互割引を実施しております。本展と広島県立美術館・広島市現代美術館で同時期に開催中の特別展入館券(半券可)を各受付にご持参いただくと、当日の入館券が100円割引になります。詳しくは各館にお問い合せください。

※一枚につきお一人様、各館一回限り有効 ※所蔵作品展(コレクション展示)は対象外です ※割引の併用はできません ※最新の情報は各館にご確認ください。

広島県立美術館

ブルターニュの光と風

2024年4月13日(土) ― 6月2日(日)

広島県立美術館のホームページはこちら

広島市現代美術館

崇高さに関する抽象的な覚書

2024年3月30日(土) — 6月9日(日)

広島市現代美術館のホームページはこちら



フィンランドのライフスタイル

奥田元宋・小由女美術館×ひろしま美術館  特別相互割引

「フィンランドのライフスタイル」の会期中、および奥田元宋・小由女美術館で開催中の「日欧プライベートコレクション ロイヤル コペンハーゲンと北欧デザインの煌めき アール・ヌーヴォーからモダンへ」〔会期:2024年4月27日(土)~6月23日(日)〕の会期中、特別展入館券(半券可)を各受付にご持参いただくと、それぞれ当日の入館券が100円割引になります。詳しくは各館にお問い合わせください。


※一枚につきお一人様、各館一回限り有効 
※所蔵作品展(コレクション展示)は対象外です 
※割引の併用はできません 
※最新の情報は各館にご確認ください。

展覧会の内容と主な作品

フィンランドのライフスタイル

本展では、アルヴァ・アアルト(1898-1976)やアイノ・アアルト(1894-1949)、カイ・フランク(1911-1989)、オイバ・トイッカ(1931-2019)、石本藤雄(1941- )といった、1930年代から現在にかけてフィンランドが育んだデザイナーたちによる家具、陶器、ガラス製品、テキスタイルなどを展覧し、生活を豊かに彩るフィンランドのデザインと、自然にはぐくまれたその暮らしについてひもときます。


左画像:アルヴァ・アアルト《スツール60》オリジナルデザイン1933年、アルテック、スコープ蔵、撮影:八田政玄、画像提供:世界文化社

作品画像

アルヴァ・アアルト《花瓶「サヴォイ」ベース》1937年/オリジナルデザイン1936-37年、カルフラ/イッタラ、スコープ蔵、撮影:八田政玄、画像提供:世界文化社

作品画像

アイノ・アアルト《タンブラー&ショットグラス「ボルゲブリック」》オリジナルデザイン1932年、カルフラ/イッタラ、スコープ蔵、撮影:八田政玄 画像提供:世界文化社

作品画像

カイ・フランク《皿「キルタ」》オリジナルデザイン1952年、アラビア、スコープ蔵、撮影:八田政玄 画像提供:世界文化社

作品画像

オイバ・トイッカ《アニュアルバード》1996-2022年、ヌータヤルヴィ/イッタラ、スコープ蔵、撮影:八田政玄 画像提供:世界文化社

作品画像

アルヴァ・アアルト《A 331 ペンダント ビーハイヴ》オリジナルデザイン1953年、アルテック、スコープ蔵、撮影・画像提供:スコープ

作品画像

カイ・フランク《タンブラー&カラフェ「カルティオ」》オリジナルデザイン1958年、イッタラ、個人蔵、撮影:八田政玄、画像提供:世界文化社

作品画像

アルヴァ・アアルト《アームチェア 41「パイミオ」》オリジナルデザイン1932年、アルテック、個人蔵 © Artek

作品画像

石本藤雄《レリーフ「陶の花」》2013年、アラビア、スコープ蔵、撮影:田島昭、画像提供:キュレイターズ

作品画像

石本藤雄《オブジェ「冬瓜」》2015年、アラビア、スコープ蔵、撮影・画像提供:スコープ

イベント情報


開催記念対談+図録サイン会 「フィンランドの記憶」 ※募集は締め切りました

「フィンランドのライフスタイル 暮らしを豊かにするデザイン」開催を記念して、本展出品作家である石本藤雄さんと、スコープ代表の平井千里馬さんによる対談を開催します。対談終了後には、本対談参加者で当日対談会場にて図録を購入いただいた方を対象にサイン会を行います(お1人様1冊まで)。


講 師
石本藤雄さん(テキスタイルデザイナー、陶芸家、本展出品作家)、平井千里馬さん(スコープ代表)
日 時
2024年4月20日(土) 14:00~15:30(開場は13:30)
会 場
ひろぎんホールディングス本社ビル 4F大ホール(広島市中区紙屋町1丁目3-8) 
定 員
約200名程度(申込先着順)
※聴講は無料です。
※会場はひろしま美術館ではございませんのでご注意ください。

【応募締め切り】2024年4月4日(木)消印有効   ※定員に達したため、お申込みは締め切らせていただきました